第5回本庄市長杯ボーイズリーグ大会が開催されました。

 

 

 

武蔵狭山ボーイズの皆さん(左)と日立ボーイズの皆さん(右)(ボーイズリーグ東日本ブロックフェイスブックより

 

 

 

 

◆優勝は武蔵狭山ボーイズ・準優勝は日立ボーイズ

 

 

 

第5回本庄市長杯ボーイズリーグ大会が開催されました。

本庄南ロータリークラブは毎年、本庄市長杯ボーイズリーグ大会に協賛しております。

 

 

開催日程は11月23日(土)・24日(日)の予定でしたが、悪天候のため、23日(土)の試合は順延になり、試合は、24日(日)・30日(土)・決勝戦は12月1日(日)に延期されることになりました。

 

12月1日(日)の決勝戦で、優勝チームは「武蔵狭山ボーイズ」、準優勝は「日立ボーイズ」に決まりました。

武蔵狭山ボーイズの皆さん、日立ボーイズの皆さん、おめでとうございます。

 

武蔵狭山ボーイズの皆さまは、本庄市長杯ボーイズリーグ大会で見事3連覇を成し遂げました。今年は、埼玉県の地区予選大会でも見事優勝し、2020年の春の全国大会に出場されるとのことです。

 

 

勝ち負けにかかわらず、すべてのチームの皆さまが一生懸命にプレーなさっていた姿に、とても心打たれました。

悪天候で、順延続きだったのにもかかわらず、選手の皆さんは、野球に集中され、精一杯プレーしてくださいましたことにとても感激しております。

すばらしい試合を見せてくださって、本当にありがとうございました!! 

 

 

 

 


◆開会式(11月23日)

 

 

 

11月23日(土)は、本庄総合公園体育館(シルクドーム)にて、開会式が開かれました。

 

吉田信解市長のご挨拶

「皆様、おはようございます!!

遠くは旭川大雪ボーイズの皆さんをはじめ、関東、甲信、東北、東日本津々浦々から16のチームが一同にこの本庄市にお越しいただきました。

本庄市長杯ということで、これだけ大勢の精鋭の皆さんが本庄に集まっていただいたことに、本庄市長として心から感謝を申し上げたいと思っております。この2日間、ぜひ、日頃の練習成果を存分に発揮して、素晴らしい成果をあげられますように、心からお祈りいたします。

私ちょっと感動したのですが、今日はあいにくの天候でございます。ここで開会式、少し寂しいなと最初思っていたのです。ところが、皆さん方が堂々と、行進をしてくる、その姿を見て、非常に心晴れやかに、元気をもらった気がいたします。皆さん方の成長をお父さんや、お母さん、監督、コーチの皆さん、そして、様々な方が応援しております。我々本庄市民も、皆様方の成長を応援したいと思っております。悔いのない試合をなさってください。以上で終わります。頑張ってください!!」

 

 

本庄ボーイズ(埼玉県支部)主将の雨宮秀朋君が選手宣誓を行いました。

体育館での開会式でしたが、選手たちは、気力あふれるはつらつとした行進をしてくださいました。 


◆歓迎レセプション(11月23日)

試合はあいにく順延になりましたが、11月23日(土)19時から、埼玉グランドホテル本庄(本庄市)で、歓迎レセプションが開催されました。

 

北は北海道旭川のチームが参加したりして、100人以上が集まり大盛況でした。

 

歓迎レセプションの最後には、本庄南ロータリークラブの野原章司会長が閉会の辞を堂々と述べられました。

「第1回からこの大会を応援させていただいていることを誇りに思っております。今後も本庄南ロータリークラブとして、この大会を協賛していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

それでは、これを持ちまして、第5回本庄市長杯ボーイズリーグ大会歓迎レセプションを閉会させていただきたいと思います。本日はありがとうございました。」 


◆11月24日(日)・11月30日(土)


試合観戦をする本庄南RCの野原会長、山田会員、日向会員(ケイアイスタジアムにて)

 

 

大会を支えてくださった本庄ボーイズリーグのみなさん

 

 

 

 

 

◆12月1日(日)決勝戦

(武蔵狭山ボーイズvs日立ボーイズ)

 

 

決勝戦は6対2で武蔵狭山ボーイズが優勝いたしました。

 

 

 


◆閉会式(12月1日)


 

 

◆優勝「武蔵狭山ボーイズ」

◆準優勝「日立ボーイズ」

 

◆最優秀選手  武蔵狭山ボーイズ 山内教輔君

◆打撃賞    日立ボーイズ 澤田遥人君

◆敢闘選手賞  日立ボーイズ 荒巻壮君

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

【閉会のご挨拶】 

 

 

◆大会会長 髙浦健様

「選手の皆さん、ご苦労様でした。11月23・24日と大変な天気になり、本日昨日と、4日間大会となりましたが、本当に今日は、決勝戦にふさわしいすばらしい晴天のもと、すばらしい試合を見せてくれたのではないかと思います。日立ボーイズがこの大会の初出場だと思いますが、少人数で本当にすばらしい選手がたくさんおりました。ぜひとも、決勝で負けたこの悔しさをバネに、冬の練習をしっかりして、また春からいいスタートをきっていただけたらと思います。準優勝、日立ボーイズおめでとうございます!!

それから、武蔵狭山ボーイズが大会3連覇を成し遂げました。本当にすばらしいチームだと思います。3回連続で勝つというのは、なかなかできないです。それを成し遂げて、来年の春季全国大会での埼玉代表も決めております。どうか、この冬もう一度手綱を引き締めて全国でも大いに暴れていただきたいと思います。

そしてまたオリンピックの年、ジャイアンツカップという目標があります。それは福島であります。それにもぜひできるような体力をつけていただけたらと思います。

本当に選手の皆様、雨の中いろいろありましたけど最後は素晴らしい試合を見せていただいてありがとうございました。」

 

◆本庄市教育長 勝山勉様

「優勝しました武蔵狭山ボーイズの皆様、誠におめでとうございます。3連覇ということで、重ねてお祝い申し上げます。

また、日立ボーイズの皆様、準優勝おめでとうございます。準優勝ということで、悔しさもあろうことかと思いますが、ぜひこの悔しさを明日からの練習につなげていただけたらと思います。

私は本日の決勝戦は3回から見させていただきましたけれども、

みなさんのはつらつとしたプレー、野球にかける思い、そういうものが伝わってきて、私自身本当に感動したところでございます。

この世代の日本のトップレベルの皆さんが本庄市に集まってこうしたすばらしい試合をしていただきましたこと、誠にありがたく思っております。

大会運営の皆様には感謝申し上げたいと思います。

さて今日は大変いい天気になりましたけれども、先週は大雨ということで運営に当たられた皆様また、チームの皆様にはご苦労があったかと思います。大体この時期の天候と言えばのは、今日のような素晴らしい天候になるのでございますが、ぜひまた来年は素晴らしい天候の中でこの大会が開催されればなというふうに思っております。

ボーイズリーグは創立1970年で、創立以来野球を通じて未来を担う少年の健全育成を図ることを目標に掲げ活動していると記憶しております。

大会に参加されました選手の皆さんにおかれましては、野球の技術、そして精神の鍛錬を通してすばらしい人間として成長していただければありがたいと思っております。

 

大会の開催にあたり、ご尽力いただきました各関係者の皆様に御礼申し上げますとともに、選手の皆様のこれからのますますのご活躍をお祈り申し上げまして挨拶とさせていただきます。

 

本庄市野球連盟会長 竹並万吉様

「すばらしい試合をこの本庄のケイアイスタジアムでしていただきまして誠にありがとうございます。中学生の時に野球を頑張った人は、社会から尊敬される存在になると思います。皆様方の根性のあるプレー私も野球が大好きな人間として敬意を表します。皆様のご検討に心より感謝申し上げます。ありがとうございました!!」

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

【ご来賓・大会役員・実行委員】

 

本庄市教育長 勝山勉様

埼玉県議会議員 飯塚俊彦様

本庄市体育協会会長 岩崎信裕様

本庄市野球連盟会長 竹並万吉様

実行委員(本庄南RC)戸谷充宏

 

 

 


 

皆さん体も大きく、練習で鍛えられていて、プレーも一流で、とても驚きました。

一人一人が打って、投げて、走って、守って、精一杯戦っている姿に感動しました。

今後の野球人生において、本庄市の球場がいい思い出になってくれたらと思いました。

すばらしい試合を見せていただいて、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【事務局】

国際ロータリー第2570地区

本庄南ロータリークラブ

〒367-0042

埼玉県本庄市けや木1丁目26番18号

STビル203号 

E-mail: honjo_south2570@yahoo.co.jp

 

 



【サブメニュー】




【リンク】