2019年11月16日(土)元小山川の一斉清掃に参加しました。

 

 

 

本庄南RCの区割りを清掃活動する野原会長・山田会員・戸谷幹事

 

 

 

飯塚先生が清掃されていた区間

 

 

 

11月16日(土)元小山川の一斉清掃に参加いたしました。

参加者は、野原 章司会長・山田 勝治会員・戸谷 充宏幹事です。

 

本庄南ロータリークラブの清掃場所は、「元小山橋~待合橋」区間です。

仲町の副会長でもある飯塚 能成会員は、仲町「新賀美橋~元小山橋」区間にて清掃活動に参加されました。

 

時間:AM8:30~AM9:30

場所:元小山川の河川区域

 

 

 

天気はとても良くて、朝の空気が澄んでいました。ごみは、なぜかハンガーがやたらと多かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆清掃区域

 

 

 

 


 

 

■元小山川まるごと再生プロジェクト(H24~H27)

 

 

 

 

元小山川は、かつては湧き水が豊富に流れるきれいな川でしたが、高度経済成長期に生活排水が流れ込み、また、湧き水も枯れてしまい、水質が悪くなってしまいました。

 

「市街地の北側を流れる元小山川。かつては旭地区の沼地や市街地がけ下からの豊富な湧き水が水源で、釣りはもちろん漁まで行われていた恵みの川でした。若泉公園の西側は「清水河原」と呼ばれ、夏になると水遊びの子どもやボート遊びの大人でにぎわう、市民の憩いの場でした。私も幼いころ、夏に若泉公園の湧き水で楽しんだ記憶が残っています。

しかし昭和の高度経済成長期に、元小山川は生活排水の大量の流入によって一挙に汚れ、豊富だった湧き水も枯れてしまい、昭和60年ごろには、水質が県内ワースト2位になってしまいました。(中略)

私には、“若泉公園の湧き水を復活させたい"という夢があります。元小山川が清流を取り戻し、冬場でもこんこんと湧く泉が復活するとき、かつて「若泉の庄」と呼ばれた本庄も、環境に優しい、人々が誇りを持てる元気なまちとしてよみがえる、そう信じております。」(H21本庄市長コラム「よみがえれ元小山川」より

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

「清流ルネッサンス21(~H13)」「清流ルネッサンス2(H13~H24)」「元小山川まるごと再生プロジェクト(H24~H27)」など、これまで埼玉県・本庄市・地域が連携して、元小山川をきれいにする事業が行われてきました。

 

 「元小山川まるごと再生プロジェクト」は平成27年に事業完了となり、現在は、県・市・地域との協働によって元小山川をきれいな状態に保っていくための維持活動が行われています。

 

 

今回の「元小山川一斉清掃」もその一環で、自治会と各種団体が一緒になって清掃活動が行われました。

 

皆さん、清掃活動お疲れ様でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

【事務局】

国際ロータリー第2570地区

本庄南ロータリークラブ

〒367-0042

埼玉県本庄市けや木1丁目26番18号

STビル203号 

E-mail: honjo_south2570@yahoo.co.jp

 

 



【サブメニュー】




【リンク】