· 

【お知らせ】R財団奨学生(本庄南RC)三戸 拓実君のロンドン大学教育大学院卒業のご報告

 

 

 

ロンドン大学教育大学院の修士課程を卒業された三戸 拓実さん(真ん中)
ロンドン大学教育大学院の修士課程を卒業された三戸 拓実さん(真ん中)

 

 


 

 

 

グローバル補助金財団奨学生で、ロンドン大学教育大学院に留学中の三戸 拓実(みと たくみ)君に関するお知らせが届きました!!

 

 

三戸君は本庄市出身で、2018-19年度グローバル補助金財団奨学生です。本庄南ロータリークラブが推薦し、村田ガバナー補佐がカウンセラーとなりました。

ロンドン大学教育大学院に留学中(専攻は中低所得国における教育開発)でしたが、このたび、見事に修士課程を優秀賞で卒業されたとのことです。「overall distinction」は、極めて優秀な学生しか得ることのできないA評価です。

※前回の報告はこちらで

 

 

 

三戸君のカウンセラーであった村田ガバナー補佐をはじめ、本庄南ロータリークラブの会員一同皆もとても喜んでいます。三戸君、これで国連などの国際機関に勤めるという夢に繋がりますね。

 

 

これからもいろんな研究を楽しみながら、世界で活躍し羽ばたいていかれることを願っています!!

 

 

 

 

 

■三戸 拓実さんの報告文

 

 

 

【Graduated from UCL IOE master course with overall distinction/ ロンドン大学教育大学院を優秀賞で卒業しました。】

 

I got an A for my dissertation, which awards me an overall distinction for my master course!!! This means a lot more than Ferraris or tickets for an around the world trip to me.

 

There are thousands of stories behind this. But, I am simply so proud of myself, realizing that people around me were such a first-class people and this can probably be main reason how I managed to get it.

 

One year ago, I knew nothing about research, but was so determined to learn about it seriously. I enjoyed the process a lot!

 

This was my second time to shed tears for joy in my life! First time was when I got a letter saying I secured place for undergraduate uni when I worked for a factory in rural area.

 

How many times more can I cry for joy in my life ahead 🤔?

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

【ロンドン大学教育大学院を優秀賞で卒業しました。】

 

修士論文でA(総合評価が極めて優秀)を取得しました!!! これはフェラーリや私への世界一周旅行のチケット以上のものを意味します。

 

この背後には数えきれない物語があります。 しかし、大変光栄なことに、私の周りには一流の人たちがいてくれたこと、おそらくこれが今回の成果を得られた主な理由であることに気付きました。

 

一年前、私は研究内容について何も知りませんでしたが、真剣に研究することを決心しました。そして、この研究過程をとても楽しみました!

 

私の人生で喜びのために涙を流すのはこれで2度目です! 一度目は、地方の工場で働いていたときに大学(学部)の合格通知をもらったときでした。

 

私はこれから先何回、人生で喜びのための涙を出すことができるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

【事務局】

国際ロータリー第2570地区

本庄南ロータリークラブ

〒367-0048 本庄市南2-2-10

TEL:0495-27-8210

FAX:0495-27-8220

E-mail: minami-rotary@catnet.jp

 

 



【サブメニュー】




【リンク】